スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

L字につながる橋と橋にバスは走る

2009年12月19日 08:00

 水の都大阪、かつては八百八橋と言われたぐらい橋も沢山ある街です。
 川と川の合流点の流水調整や治水は、大阪ならではの歴史と実績が
 見られる地点です。川と川がクロスする珍しい場所。
 木津川と尻無川の合流地点の橋はL字型につながる大正橋と岩松橋です。
 大正橋から見た岩松橋。
岩松橋

さらに、西道頓堀川も合流する水流調整地があります。
道頓堀川、木津川、尻無川合流調整門PICT0027

  大正橋には、高潮による被害の碑があります。時代は超えても、災害
 への警戒は怠るなという戒めです。
大正橋東にある川口高潮被害の碑PICT0028

 温暖化による台風の大型化や地震による津波などの恐ろしさをを知らせる
 津波・高潮ステーション(大阪府西大阪治水事務所)が昨年オープンしました。
 地震・津波・高潮の恐ろしさを体感できるシアターがあり必見です。(無料)
  HP http://www.pref.osaka.jp/nishiosaka/tsunami/index.html

 大正橋を渡るバス路線 大阪市バス55、60、60、70A、71系統
 岩松橋を渡るバス路線 大阪市バス70、72、75、76、91A、94、98A、108A系統
  
  
 by 事務局yamabus
 
 
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://busecofamily.blog75.fc2.com/tb.php/92-dc791667
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。