スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市立枚方宿鍵屋資料館で枚方マップをゲットしたぁ!

2009年11月15日 12:00

正直、枚方といえばヒラパーと国道1号線ぐらいしか思い浮かばないエ・ビ・ス・・・
こんなに楽しい歴史の街だとは知りませんでした。
鍵屋 看板
もともと江戸時代には、東海道の宿駅だった枚方。
京都から大阪へ、街道を沿って流れる淀川の川港でもあったところ。
鍵屋 菊
細い路地のようなところを入っていくと、
菊人形で飾られた「鍵屋」が見えてきました。
解体修理されて復元された旧い家屋。
宿場に残された古文書や民具。
あの有名な”くらわんか舟”の模型や映像。
こじんまりした、いい資料館です。

ここは、バスエコキャンペーン中に是非来たかったところ。
なぜかというと、
市立枚方宿鍵屋資料館にバスエコキャンペーンのクーポンを持っていくと、
「歩いてみよう枚方マップ」が貰えるんです。
NPO法人枚方文化観光協会がつくったこのマップ、
イラスト入りですごくよくできています。
何よりいいのは「主なバス停留所」と、見所が書いてあるところ!
枚方マップ
枚方のような街を散策するには、絶対バスが便利。
車だといちいち駐車場を探さなきゃならないし、昔ながらの街並みは道幅も狭い。
その上、道に迷ったりしたら最悪!
その点、バスに徒歩なら、気に入ったお店にブラッと立ち寄ったりできるんですよね。
歴史探訪をするのなら、ゆったり流れる時間を感じましょ。

秋の枚方をブラブラするなら、
まず市立枚方宿鍵屋資料館に行って、地図をゲットしましょう!
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://busecofamily.blog75.fc2.com/tb.php/56-c4b32df0
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。