スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高槻のとかいなか??シリーズ1

2010年11月07日 09:00

高槻と言えば、巨大ベッドタウンとしか思っていなかったのですが、
原地区の「とかいなか」をご紹介します。
高槻森林観光センターと樫田温泉に行ってきました。
 

JR高槻市駅北口にバスターミナルがあり、ここから森林センター行きに乗ります。

JR高槻市駅前バス停P1060290
 

まず、1000円の1日乗車券をバス案内所で購入しました。(車内販売もあり)

一日乗車券

  
商業地から上り坂の住宅地を走りぬけるといきなりアユ釣り場、田園風景と変わります。
そして山間を縫うように走り約60分で森林センターに到着。


なるほど、大阪府森林組合三島支店が誇る間伐材のチップは、
ストーブ燃料と敷地内にある樫田温泉の「追い炊き用」として使用しています。
CO2削減にもなり、地場産業の推進としても力を入れている所です。
  
樫田温泉

木質チップボイラー


このチップ、枕にするとよさそうですよ。

木質チップ


産直野菜などが販売されていますよ。

もりもり朝市


森林浴として真夏に行ったので温泉には入りませんでしたが、山菜会席をいただきました。
他のお客さんは温泉に入って、食事してと結構人気でした。
ひと風呂浴びてビールを飲んでも、バスの時刻もちゃんとありますので安心ですよ。

森林センター時刻表
 


大阪はこれからが紅葉シーズンですね。
おすすめはしいたけ狩りとバーベキューですが、里山ランチ2,500円。限定ランチは1,580円もいいですね。
木工教室もありますので、なにか記念になるのを作るのもどうでしょうか。
  
大阪ミュージアムに登録されています。



〒569-1002
大阪府高槻市大字田能小字的谷2番地
TEL 072-688-9400
FAX 072-688-9410
高槻森林観光センター
お問い合わせメールアドレス:shinrin-center1@vega.ocn.ne.jp
   


by.yamabus



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://busecofamily.blog75.fc2.com/tb.php/153-c9f6278a
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。